ワードプレスはもう古い!?ブログ書くならフェイスブックページがオススメなの?

「ネットビジネスを始めるならブログを書いた方が良いよ」
「そしてブログを書くなら、ワードプレスで書くのが良いよ」

と教わって、ワードプレスで書き始めたあなた。
ええ、そんな僕もワードプレスでこの記事書いてます。

 

でもしかし。
「実はこれからはフェイスブックページで書いた方が良いよ」
とのアドバイスをある筋からいただきました。

 

動画もOK!ウィジェットがより便利になったワードプレス

 

ウィジェット新機能

写真、動画、音声、リッチテキストなど、ウィジェットがより便利になった!

 

html言語とかプログラミング言語とかの知識がない僕にとってはありがたい機能が追加されました。
どれだけ活用するかは未知ですが。。

試しに動画ウィジェットを追加してみました。

 

ワードプレスはプラグインも続々と出てくるし、SNSとの連携もできるし、なんだかんだ便利だと思うんです。

 

フェイスブックページって、そもそも何なの?

 

フェイスブックページのタイプ

もともとFANページと呼ばれていたくらいだから、ファン作りのためのページと思ったら分かりやすいかも。

 

フェイスブックページとはなんぞや?
端的に言えば、ビジネス用のフェイスブックといったところでしょうか。

 

でもビジネスというとお堅い感じがしますよね。
普通にブログとして活用するのもオススメです。
進化し続けて、色んな機能が充実していますし。

 

 

Jetpackで連携しちゃおう!

 

jetpack連携

ワードプレスなら、Jetpackで色んなSNSと連携できちゃう!

 

ワードプレスなら、フェイスブックのみならず、Google+、Twitterなど、色んなSNSと連携できるというのが大きな利点の一つです。
ということは、フェイスブックページも連携しない手はない、ですよね。

 

ブログとフェイスブックページを、同ジャンルにして連携させるいいかもしれないですよね。
また、フェイスブックページなら、エリア、年齢、性別などを絞って簡単に広告を打つこともできます。

 

逆にフェイスブックページを、ワードプレスの記事に埋め込むこともできます。

いいとこ取りしながら上手に活用しましょう!

 

おわりに

僕も何年か前にフェイスブックページを作ったことはあったのですが、正直あまり活用することなくほぼ放置していました。
最近あらためて確認してみると、なかなかの進化っぷりで、ちょっと驚きでした。

 

ワードプレスもそれなりに進化していますし、やっぱり便利なもんです。

 

どちらもGoogle検索の対象になっていてSEO対策にもなる、とのこと。
お手軽感で行けば、やはりフェイスブックページでしょう。

 

どちらもまだ使ったことないというあなた。
まずは無料で作れるフェイスブックページからチャレンジしてみましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人Nabeoさん


熊本出身の東京在住です。

当面は、仮想通貨、FXを中心に投資情報を発信していく予定です。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

follow us in feedly

ドライバーショットをGoProで試し撮り

ページ上部へ戻る