指定した期間の過去記事を一括削除するプラグイン”Bulk Delet”

WordPressで過去の溜まった記事を、指定した期間の分だけ一括削除がしたい!
そんな時は、プラグインの”Bulk Delete”でサクッとできちゃいます。
超〜簡単です!

 

自動投稿記事を削除する!?

 

0b90d7f22681efa4c6ab1ad8537f90e3_s

最近、”まとめ”系のサイトを運営する人が増えてると聞きます。
まとめ系といえば、そ大半がトレンド記事。
そして運営者には、記事の自動投稿機能を利用している人が結構いるとか。

 

 

したがって、放置しているとじゃんじゃん記事が溜まっていきます。
記事のの多くはトレンド系なので、一定期間過ぎればニーズはガクンっと下がります
サーバーのゴミになるだけなので、個人的にはサクッと消したいところ。

 

Bulk Deleteなら一括削除が簡単!

 

スクリーンショット 2016-05-03 11.21.02

もちろん他にも同じようなプラグインはありますが、個人的にはこれが見やすいし簡単だと思います。
不要な記事がたまっている方にはオススメです。

 

インストール後はサイドバーに表示される

 

スクリーンショット 2016-05-03 12.04.31

インストールして有効化したら、サイドバーに現れます。
投稿記事の一括削除は、「Bulk Delete Posts」を選択します。
他にも、ページごとなどのオプションもありますが、不要なら無視して構わないでしょう。

ちなみにスケージュール設定から自動で削除する設定もできますが、有料版のみとなっています。
月に1回とか、たまにやってあげれば十分だし、削除するのに有料版は不要でしょう。

 

3ステップで簡単削除!

 

スクリーンショット 2016-05-03 12.06.09

上図のように、3ステップで過去記事を日数を指定して削除することができます。
完全削除ではなく、ゴミ箱に入れたい時は、②で「Move to Trash」を選択します。

 

まとめ

時が過ぎても、普遍のお役立ち記事ならともかく、旬のトレンド記事なんてどんどんゴミになるだけなんですよね。
たま〜に、お掃除メンテナンスしてあげましょう。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人Nabeoさん


熊本出身の東京在住です。

当面は、仮想通貨、FXを中心に投資情報を発信していく予定です。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

follow us in feedly

ドライバーショットをGoProで試し撮り

ページ上部へ戻る