アドワーズのキーワードプランナーを手っ取り早く使う

ブログを書く際には、とにかくキーワード選定が重要だとよく聞きます。
また選定に時間をかけすぎてもダメだとも。
僕なりの手っ取り早く選定する方法をご紹介したいと思います。

とりあえずキーワードプランナーを使う

 

 

運用ツールからキーワードプランナー

グーグルアドワーズにアクセスし、「運用ツール→ キーワードプランナー」と開きます。

 

何から始めますか

クリックすると赤枠部分開くので調べたいワードを入力します。

ワードを入力

別記事で、自動車保険の一括見積もりについて書いた際のものです。
「自動車保険 一括見積もり」と入力しました。

候補を取得

入力したら下に降りて「候補を取得」をクリック。

検索ボリュームと競合性を見る

競合性とボリュームを見る

僕の目安は、ざっとボリュームが5000以上、競合性が低いワードをチェックしたいので並べ替えます。

自動車保険 一括見積もり

あれっ!?「低」がない!
そうなんですね。
保険業界なんてレッドオーシャンだから、企業が広告出しまくって競合性が高いんです。
その割にボリュームが少ない・・・

自動車保険 3ワード

そこで、一括見積もりを運営している「価格コム」というワードを足して再度検索。
つまり、2ワードから3ワードにしてみたわけです。
そしたら「低」が現れました。
これで、「価格コム」を先頭に持ってくることで割と競合性が低く、かつそこそこの検索ボリュームのあるタイトルを作ることができました。

 

まとめ

結論としては、検索ボリュームと競合性をチェックする、ですね。
2ワードないし、3ワードでしょうか。

時間があるときに、たまに人気ワードとかじっくり考えることはあります。
エクセルに落としたりして。
でも僕も、今年から本格的にブログに取り組み始めたこともあり、まだまだ記事数が足りません。
考える時間より書く時間優先って感じですね。
頑張ります!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人Nabeoさん

熊本出身の東京在住。

住む場所を選ばないキャッシュフロー構築のために奮闘中!

最近、仮想通貨の研究を始めました。
随時、更新していきますので、参考にしていただければ幸いです。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

follow us in feedly

ページ上部へ戻る