意外!?クリック単価の高い広告って、ここだったんだ!アドセンス以外では

アドセンス以外の、クリック型広告4社を、20日間ほど比較してみました。
対象は、AmoAd、imobile、nend、fam、です。
最初はなんとなく「imobileなのかなぁ」、「いや、検索したらnendの評判がいいぞ」、なんて思っていたのですが、いまのところ、”AmoAd”が一番みたいです。

 

アドセンス以外の広告を貼る理由

b68867b69c765ebe6d933d06ff05ea6a_s

もちろん、アドセンスの規約に引っかかっちゃうから、ですね。
なかなか特定のジャンル、また1つ2つ程度のブログやサイトで、そうやすやすとアドセンスで稼げるわけがないんですよね。

YouTubeだってそうでしょう。
1本で稼げる動画なんて、ごく稀中の稀でしょう。
人の世がキレイごとだけでは語れないのだから、ネットの世界もジャンルに幅をもたせて運営することは、ごく自然なことなのではないでしょうか。

 

僕が選んだ4社について

imobile

スクリーンショット 2016-05-21 22.26.23

基本的にはどの会社も審査もわりとゆるく、すんなり通ります。
というのも、どこもいわゆる”18禁”系の広告も配信しているから、です。
imobileは中でも評判がいいとの記事もよく目にしたのと、他がモバイルに特化しているのに対して、ちゃんとPC対応の広告も配信しているという点で、ありのサービスです。

 

nend

スクリーンショット 2016-05-21 22.41.10

nendは、アドセンスと併用をオススメする記事もちらほら見かけますね。
僕もありだとお思います。
アドセンスにはない”オーバーレイ広告”にも対応しているからですね。
でも思っていたより単価は低いんですよね。

 

fam

スクリーンショット 2016-05-21 22.45.56

この後の比較表にクリック単価がないのは、単にクリック型ではなく、成果報酬と融合したサービスだから、なんです。
むしろ比較期間においては、クリック型はほとんどありません。

基本的にクリックが2段階になっていて、1つ目クリックした先で2つ目をクリックして、アプリなどをダウンロードしたら報酬が発生する、という仕組みです。
1ダウンロードあたりだいたい500円くらいです。
そして内容は、ほぼアダルト関連です。

 

AmoAd

スクリーンショット 2016-05-21 22.57.02

サイバーエージェントが運営するサービスです。
言われてみれば、って感じしません?
僕が利用しているレンタルサーバー”GMOクラウド”のホームページ内で初めて目にしました。
「クリック型広告」で検索してもあまり出てこないのですが、試しにと使ってみました。
これがなんと、famを除く純粋なクリック型では圧倒的に単価が高いんですよ。

 

最もクリックされる場所は記事タイトル下

IMG_9775

 

僕は記事本文下にも貼っていますが、クリックされるのは、ほとんど記事タイトル下、本文の上です。
いわゆるレクタングルタイプを3、4つほど、そしてfamだけは”正方形+テキスト”を3つほど、貼っています。

imobileはPC用のオーバーレイ広告を貼っているだけです。

 

4社の比較表

スクリーンショット 2016-05-21 22.06.31

純粋なクリック型では、クリック率も収益額もAmoAdがもっとも稼いでくれていますね。
インプレッション数(広告表示数)の割にクリックもされています。
famは一発の力があるので、収益は1番ありますね。

ちなみに、表の比較はほぼ同時に立ち上げた複数サイトで試したものです。
したがって、わりと目安にしていただけるものじゃないかと考えています。

 

まとめ

アドセンスがNGのサイトを運営するなら、俄然、AmoAdがオススメです。
ちょっとアダルト系の内容も入るのであれば、famは必須でしょう。
必ずクリックする人はいるみたいだし、一発の力がでかいですから。

ま、ケースバイケースで、ぜひお試しを。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る